浴室換気扇掃除

大掃除や季節の掃除で、掃除の大変な場所の一つが、浴室換気扇です。
また掃除するのに注意も必要で、ファンの部分などは慎重に洗わないと、回転のバランスを崩して異音の原因になってしまいます。

風呂換気扇掃除

 

換気扇カバーを外す

換気扇のカバーを引っ張ると、両はしにバネ状の留め金があることが多いので、その部分をつまんで取り外します。
 
換気扇掃除

 
大きな換気扇では、ネジでカバーが止まっているものもあります。
カバーは、重曹水やセスキ炭酸ソーダ水をかけて洗います。
換気扇カバーの目に汚れが詰まっていれば、サッシブラシで擦って汚れを落とします。
 

換気扇内、ファン部分を洗う。

埃などをまずテッシュなどで拭き取ってあげましょう。
ファンのカバー等はスポンジで洗い、ファンについた汚れはサッシブラシで掻き出します。
重曹水やセスキ炭酸ソーダ水などスプレーして、掻き出してあげましょう。埃の塊がボロボロ落ちてきてびっくりしますよ。
 
(力をいれてファンを擦ると、ファンの重心がずれて回転する時に異音が発生することがあるので注意が必要です)
 

 
 汚れた液が垂れてきますので、真下で掃除しないようにしてください。
最後は、水スプレーをかけて洗い流します。
 
換気扇の電源を入れてファンを回すと、最初水が飛んできたり、落ちてきたりしますので、離れて電源を入れてください。水が垂れなくなったら、掃除終了です。

掃除箇所別「重曹掃除、クエン酸掃除」↓↓

お風呂掃除

風呂掃除 重曹

 

トイレ掃除

トイレ掃除 クエン酸